Bonjourフランスからです。

実はReimsの街で猫カフェのチラシをもらいました。
でも、あいにくの休みだったのです。

戻ってきて、パリにもあるかな?と検索したら、日本の猫カフェを参考にしたというところが日本語で紹介されてました。

おお、ええやん!
行ってみよ!

ということで向かうと、駅からいい感じです!






でも、着いたらなんとこれ。





なんで?
前日にメッセンジャーで連絡したのに。


急ぎ調べたら、住所が間違ってました。
移転したんだわ。
負けるもんか、ねこは猫に会いに行く!
てくてく寄り道しながら歩いて、1958年の日本の女性を撮った写真展に入り込んだり、クロワッサンをかじったりして到着しました。


今度は大丈夫でしょうね?




【正しい住所】
le Café des Chats
9 rue sedaine 75011 paris
http://www.lecafedeschats.fr/acces/


お店は予約は受け付けてなくて、20分ほど並びました。
中はこんな雰囲気です。
入るとき説明があってわからず聞こえないって言うと、書いてある説明の紙を指さしてくれました。





猫は何匹かいて、なかには「かいねこ」と名付けられた猫もいました。
たぶん、トップの子がそうです。
違ってたらスミマセン。似たのが2匹いてどっちかわかりません。
カフェは3ユーロかな、エスプレッソが一番安くて、他は5ユーロぐらいします。




猫は自由に歩いてる感じです。
人間はカフェ利用がメインです。
ソファとか椅子とかに猫が来たらよしよし、ナデナデしにいく感じ。
日本の猫カフェとは随分ちがいます。

うちはこの子好きだな。
名簿を見たらZanかSalemって名前らしいよ。
これも黒い猫が2匹いるみたいでどっちなのかわかりません。





時間の制限とかはないけど、普通のカフェなので、1時間もいたらいいのかなって感じです。
並んでいるお客様もたくさんだし。
名簿には10匹ぐらいいますが、実際はお店に出てるのは3匹ぐらいなのかな。

お客様はグループが多いですが、男性のお一人様もいました。
女性のお一人様も、はい、ここに。
Wi-Fiコードももらえるので、これを書いて送ります。

フランスのパリに旅行に来たら、猫仲間のみなさんもどうぞ。
カフェとして、ご利用くださいね。


シャルル・ド・ゴール空港から直行バスで着くOpera駅からメトロと徒歩で18分。




最寄りのBastille駅からは徒歩5分。



2017.11.18 Sat l diary Rétrolien (0) l top