FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

グッモーニング、雨のガーナからです。

写真はホテル前のニワトリさんカップル。のどかに羊もいます。

(2)ではガーナ国営バスSTCに乗って陸路ガーナ入りしたときのハプニングをいくつか書きます。

フランスパン持って、1.5リットルの水持って朝の6時すぎに出ました。
難なくトレッシュヴィルに着いて、いきなり勝手に荷物を運ぶ人にキャリーを預けるところまで持って行かれて、チップくれと言われました。


かめ  君が勝手に運んだ。だから払わない!

ポーター  運んでやったから払えよ!

かめ  頼んでない!


いきなり緊張感。
さらに荷物を預けるのは有料で、4,000セファ(800円)と言われました!高い!


職員  向こうで2,000払ってきて俺に2,000渡せ

かめ  …と言われました、どう思う?

ねこ  料金4,000なんでしょ?合ってるのでは?

かめ  とりあえず2,000払ってくる


「2,000にまけてやったから2,000は賄賂によこせだと思う。でも個人に2,000は高すぎる。または本当に料金として4,000なのか?領収証は2,000だから違うと思う」が夫の意見でした。


ねこ  窓口に、あいつに2,000自分に払えと言われたけど払うべきか聞いてきたら?


初老のおじさんの答えは、まっとうに「あなたがお礼したかったら渡していいけど払う義務はない」でした。
正しい回答!ありがたいことです。
無視することにしました。


かめ  さっきトイレ行ったらね

ねこ  はい

かめ  有料という

ねこ  マジで?いくらよ?

かめ  100セファで、紙幣出したら断られた 

ねこ  お茶でもお菓子でも買って崩してきたら



お茶を買ってきました。


かめ  お茶を買ったらね

ねこ  はい

かめ  その辺のおじさんに俺にも100くれと言われた

ねこ  はぁ、何なんそれ、早くもガーナ化?

かめ  あっ、ねこ怒りのスイッチが!

ねこ  ぷるぷる


そうなんです。
悪い面を言うと、ガーナでは挨拶代わりなぐらい、『ちょうだい』とサラッと言われるのです。
10年前にアクラに行ったときも、パソコンくれ、日本に行く航空券くれ、連絡先くれ、パスポート取るから保証人になってくれ、とにかく凄かったです。


かめ  国営だからガーナ人も働いてるのだろうし

ねこ  あ~もう鬱陶しいな!


黒板時間から30分遅れて乗車開始。
ダラダラとした列並び、割り込みが続きます。
見送る人まで並ぶので意味が分かりません。
その時です、計量の兄ちゃんが来ました。計量の人とは知らなかったので誰?と思っていたら。


かめ  ミルフラン(1,000)払えよと言ってます

ねこ  はあ?なんで?

かめ  『ミルフランくれ』←通訳没頭モード


ぷるぷる、ぷちっ!


ねこ  ミルフラン?なんでお前に1,000とかあげなあかんわけ?タカリもいい加減にしろよ、ふざけんなお前!払わないから向こう行け!


日本語で・・・怒鳴りかえしました。
夫は通訳・・・はせず(良かった!)。
男たちは身ぶりで両手を広げて不満を表してましたが、消えました。


ねこ  ミルフランとか物乞いすな!

かめ  あっ、計量の人だよ

ねこ  えっ、そうなん

かめ  ごめん、顔見てなかったか


計量の人であってもこちらは払わないのですけどね。
そんなこんなあり、やっと全員乗車。ところがなかなか出発しません。


かめ  さっきからずっとね

ねこ  はい

かめ  あの女が持ち込んだコメ袋が多すぎて邪魔で8時間も乗るのに健康によくない、コメを降ろせと男が怒ってケンカしてるの

ねこ  えー!

かめ  延々とめっちゃうるさい


派手に怒鳴りあってましたが、とにかくコメを積み込んだままバスは黒板時間から1時間後に出発しました。
休憩時間にコメ袋を下の荷物入れに押し込んでいるのを見てまた驚き。
20キロぐらいのコメ袋をいくつも持ち込んでいて、ガーナにコメないのかって思うほどでした(主食のひとつはコメの国です)。
積み込みの男たちもイラつきでか、最後はコメ袋を足で蹴って押し込んでました(笑)。


はあ、いろんなことがあるなぁ。
うとうと寝ていると、あっという間に国境へ。


賄賂をたかられないか?
無事に入国できるか?
緊張感でいっぱいでした。


まずは全員バスを降りて、コートジボワール側のイミグレで出国手続きをします。
イミグレのエアコンの外置き機の上に鶏さんが二羽座っていたのが印象的でした。


イエローカードのチェックポイントでひともんちゃく。
私らは別室に通されました。
えっ、なに?


職員  髄膜炎の接種は?

かめ  えっ先月受けましたが必要なんですか?

職員  飛行機は要らないけど陸路はね、書類はどこ?

かめ  家にあります


壁の髄膜炎の接種料金を見て状況を理解した私も会話に参戦しました。


ねこ  トレッシュヴィルの病院で(余裕の笑み)

かめ  ○○の角の○○にある○○病院で

職員  この兄ちゃんめっちゃ詳しいわ、行ってよし(笑)


なんと通してもらえましたよ!


かめ  しまった、髄膜炎置いてきた!

ねこ  要るって聞いてないよね?

かめ  バスでの説明もイエローカードしか言ってなかったよね?


いや、わたし聞こえてないし、知らん。
でも、口見てたらパスポート、イエローカード、って言ってたのは確か。


ねこ  出れたけど帰りコートジボワールに入国できなかったらどうすんの?

かめ  大使館に電話する、医務官に電話する

ねこ  へ? 大使館に電話したら助けてくれんの? 証拠写真撮ってない?

かめ  ない

ねこ  あ、接種したあと医務官に質問メールしたのはあるけど

かめ  おお、それ!

ねこ  でもな、日本語やねん

かめ  もう全力で説明するしかないな、最悪飛行機で戻る

ねこ  おけ


こんな風に緊張感のある会話をしながら、次にバスでガーナ側のイミグレに入り、パスポートを回収され、降りて書類を書いて出したら投げ返してきて怒られました。


かめ  「全てブロック体で書けと書いてあるだろう!」って言ってます

ねこ  あー! 


書き直していたら「次からでいいから早くあっちへ!」と怒鳴られ、すみません、と並びました。



国境地帯はどちらもSIMカード売りと両替商がたかってきてうるさかったです。


ねこ  SIMはここで買う、お金は?

かめ  旧セディ持ってきたから大丈夫

ねこ  おけ、あ、あのおじさんご飯買ってる♪


私たちもお弁当(ヤム芋フライとチキン)をミルフランで買って、再入国の不安を抱えながら午後の長い旅に戻りました。


長いのでさらに分けます、(3)に続く

スポンサーサイト
2017.08.04 Fri l diary トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://deafjournal.blog.fc2.com/tb.php/581-f115e63d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。