FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top



Bonjour フランスからです。


またまた、国境近くのColmarという町へとやってきました。
長距離バスに揺られ、8時間ほどで到着です。
ハウルの動く城の参考になったところとして、有名なのだとか。
トップ写真のような、こんな感じの家や建物が街中続きます。


キッチンありの古いアパートを安く借りて、レストランが高いフランスの食費を節約しています。
そのアパートにこんなものがありました。
何かわかりますか?
事件は夜半に起きました。





友人がシャワーして、途中で


「水しかでないの!」


との訴え。
まず混乱しました。
手話でやってみてください。


水/だけ/でる/ない

→水だけ出ないのか?お湯は出るのか?



ねこ  出ないのは何?

友人  お湯が来ない!

ねこ  水は? 

友人  水は出る!冷たいの!


スタッと駆け寄り、シャワーをいじるもダメ。
そこに二枚目写真のコヤツが、目に入りました。
いつかの思い出ともなろうもんでしょうから、ジタバタしたフランス語でのやりとり転載しときます。



ねこ  こんばんは!バスのお湯出ません。水です。今夜は遅いけど明日見てください。
bonsoir ! L'eau chaude (à la douche / salle de bain) ne vient pas. seulement l'eau froide fonctionne. Il est tard ce soir, alors pouvez-vous vérifier demain?

大家  こんばんは、前の客が出かけにシャワーしたんだと思います。culumusのシステムだからお湯は来ますよ。不便かけてゴメンナサイね。
Bonsoir,Je pense que les clients avant vous on dû prendre une douche avant de partir.
Le sytème d’eau fonctionne avec un Cumulus, donc vous aurez de l’eau chaude d’ici peu je pense.
Je suis navrée pour le désagrément occasionné!

ねこ  このシステム初めてなんですけど、お湯と水のスイッチとかあるんですか?自動ですか?朝また連絡します。
Ok. Le système cumulus est nouveau pour nous. N'y a-t-il pas de commutateur / cadran pour changer la température chaude / froide?
si c'est automatique, nous attendrons une nuit et vous informerons de la situation demain matin.

大家  自動です。朝になれば問題はないと思います。
En réalité un cumulus se recharge seul,Je pense que demain vous n’aurez plus de problème.

ねこ  わかりました。ありがとう、おやすみなさい。
D'accord, merci. Bonne nuit,


朝になりました。お湯出ました!
イエーイ。大事に使おうと思います。

コートジボワールで、家賃が月収の2ヶ月分という高級地区でこの設備があったことをすぐ思い出して、理解のための予想ができたのでよかったです。
コートジボワールのは、友人が


ここはお湯が出るんだよ


と羨ましそうに言って、この装置、と言ってももっと貧弱なものを指差してたので、よく覚えていました。
続く生活では、お湯どころか水もなく、たまに20度近く冷え込むときに水をかぶれなくて、お湯を沸かしてぬるま湯にして行水するのが至福の時間だったのです。


その夜は、同じようにポットのお湯をわかしました。
バケツみたいなのがあったので苦労もなくそれ一杯にして、コートジボワールの過酷な生活を思い出しながら、ゆるやかな気持ちでお湯を使いました。


あたたまったところで、最後にあたたかそうな犬の写真でしめくくります。





こんな聴導犬いたらほしいです。
この子は聴導犬ではありません、お店の番犬です。

気温6度、あたたまるが一番!
お湯は大事に使いましょう。


スポンサーサイト
2017.11.10 Fri l diary トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://deafjournal.blog.fc2.com/tb.php/614-0ef903e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。